2009年9月7日月曜日

初秋のステージ




のはらあざみ

秋の野 おみなえし、おとこえし、はぎ
 












まとわりついていた湿気がなくなり、今どきのスポンジケーキのように
吸い込む空気は軽く、ちょっと香るのは秋の草花でしょうか?
幾分の気だるさを残しつつ、秋です。



   






 



野草をスケッチしたり、写真を撮っていると、自然界では、一般的に目に触れる映像や写真、
いわゆる絵になるような完璧な形やバランスのものに出会う事は少ないのです。

斜面にはえているために、途中でぐにゅっと曲がっていたり、別の植物が絡んでいたり、
歪んだり、虫喰いだったり、開花時期が過ぎていたり。
人の個性やそれぞれの社会環境と似ているなーと思います。
                                                             
       童仙房では、いちじくが、だいぶ膨らんできました。ここから、急にぐっと大きくなります。
      小梅堂でいちじくのタルトとして登場予定です。コンポートにしておくと、いろいろな使い方が
      できます。楽しみです。もう少し待ちましょ。
                         
              
                        
          



                        

0 件のコメント:

コメントを投稿