2010年10月18日月曜日

ご無沙汰してましたー。


なつはぜ

 みなさん、「夏はぜ」ってご存知ですか?このあたりの山地にも自生しているツツジ科の低木です。夏の頃から紅葉するので、この名前がついているそうですが、ブルーベリーより少し小さく、丸い実の3分の1くらいのところにぐるりと線があって、茶釜のようなので、ぶんぶく茶釜の木とかどんぴんしゃんなどと呼ばれています。収穫は秋になってからで、今年は少し遅かったので、ブルーベリーとのミックスはできませんでしたが、100%のジャムを小梅堂で販売することになりました。季節、数量限定品です。お味は、ブルーベリーをパワフルにした感じで酸味があり、野生的な香りが特徴です。ポリフェノールの含量もブルーベリーの2~3倍あるそうです。

久しぶりに散歩のついでにちょっと山に入り、紫シメジを結構取りましたが、自宅の椎茸のほだ木を見たら、大きいの一つ見つけました。

巨大しいたけ見ーっけ!












0 件のコメント:

コメントを投稿