2013年4月30日火曜日

白い花

白山吹
稚児ゆり

   春の可憐な白い野草と言えば「稚児ゆり」で
  しょうか?雑木林の足元、こもれび揺れる中
  あちらこちらにうつむいて咲いています。    

すずらん








 

うつむくと言えば、「すずらん」。
遠い昔の少女のあこがれのカタチ。
可憐なパフスリーブ。
どういう心境なのか、今年は
おじさんがやたらと「かわいい!」を
連発しています。


うすずみざくら




 
  今年の発見は、「薄墨桜」。  
 冬に敷地周りの木を伐採したら、
 春になって突然現れたのです。
 桜とは言っても、花は遠くから見
 ると「トラノオ」のようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿